スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

living on my own? 

living.jpg

近頃、私は夜は自分の部屋で過ごすことが多い。何故なら、フラットメイトのカップルに嫌気がさしていることをこの間実感したからだ。ところが、今日の夕食どきたまたま彼らと少し話し込み、家で他の人と過ごすことの大切さを再認識させられた。こういう感覚は久しぶりだった。未だに彼らには違和感を感じているものの、今日は何だか楽しかった。

続きを読む

スポンサーサイト

グローバリゼーションの障害の一例 

何となく、グローバリゼーションのことを考えていた。それは近年始まったものでもないんだ、ということに気が付いた。私たち日本人は元来縦書きであり、新聞や小節などは未だにそうだ。半世紀以上前は、横書きの方向も今とは逆だった(右から左)。

さて、ここで大きな疑問が。

アラビア人はパソコン使うとき一体どうしてるの!?

日系美容室への疑問 

ロンドンに来て以来、私はなるべくイギリス的な生活をするよう務めて来た。でも、日本食など諦められないものもある。美容室もその一つだ。ロンドンに住む日本人の間では、日本人には日本人向けの美容技術が必要なので日系美容室に行くのが良い、と一般に言われている。例えば、「すく」という考え方はこちらには無いという。こちらの人の髪は日本人のようにボリュームが無いから必要無いのだ。

続きを読む

画期的英語学習ツール 

「どうしてこんなに話せないのだろう?」

と思うことはしょっちゅうですが、気持ちを楽にする良い薬があります。

「日本人にとって英語が難しいのは当たり前。」

英語を少しでも習ったことがある人なら分かるはずですが、日本語とは文の構造が全く違います。発音も著しく違うし、使う文字も全く違う。フランス人、ドイツ人、スペイン人、イタリア人・・・彼らに比べたら日本人にとっての方が全くもって難しいに決まっています。

「国家の品格」を最近読みましたが、著者の藤原さんによれば「思考は言語」だそうです。何かものを考えるときに、言語がそのベースとなるのです。ということは、何か言葉を発しようとする時、日本人であれば日本語を使って思考をした上でそれを声にする。逆を言えば、まともに英語で会話するためには、思考も英語でしなければならないのです。頭を英語モードにしなければならないのです。これが外国語の最も難しいところでしょう。一般に英語を学び始める中学生ともなれば、その「思考」という行為は既に固まっているので、それから一生懸命英語を勉強したところでそう簡単にはマスター出来ないわけです。日本語と同じように英語も体で覚えようとしたってもう無理。ましてや、30代の私が、英語を流暢に話すために英語による「思考」を完璧にしようとしたって、到底無理でしょう。

ではどうしたら良いのでしょう。良く日本の英語教育、特に受験英語などは役に立たないと言われます。しかし、大人になってから学ぼうとするのであれば、ある程度理論的に覚えるしか無いのではないでしょうか。英会話学校などではとかくネイティブとコミュニケーションをとることが重要視されていますが、本気で学ぶなら文法から始めるのが上達への近道、という意見を聞いたことがあります。実際、私の場合も中学・高校時代に真面目に勉強した文法が、今の英会話の基礎になっているのは間違いありません。それが日本人にとっての英語の正しい勉強法なのかも知れません。

私は「テストで点は取れるけど話せない」という典型的な日本人なわけですが、理論的には理解している英語をどう使うのか、その術を身につけることが今の課題かと思います。英語による「思考」をどれだけ可能に出来るか、それこそがカギかも知れません。多少なりとも会話が出来ている(一応仕事がどうにかなっている)訳ですから、少しは「思考」も出来てはいるのでしょうが。そのためには、普段からとことん英語漬けにする必要があるでしょう。日本人以外とフラットシェアしたり、日本人のフラットメイトとも英語で話したりと、今までも努力はしてきました。最近は、「BBC4」という、NHK第2のようなラジオを聴く、いえ、聞くようにしています。

ところで、このようにブログを書いている時は、「思考」はどうなっているのでしょうか? もちろん、頭ん中バリバリ日本語です。でもブログを書くことは、自分のモチベーション・アップなどに非常に役立つので、やめる気は毛頭ありません。ならば、最大限に利用してみては?????

という訳で、前置きが非常~に長くなりましたが、これからはブログは英語で書くことにします。そして、日本の皆さんにもそれを読んで頂けるよう「和訳」をし、このページにはそれを掲載していこうと思います。英語版に興味がある方はそちらを見て頂き、そうでない方は今まで通りこちらの「和訳版」をご覧下さい。英語版には、是非とも英人からのコメントを期待したいところです。

カップルと暮らすということ 

今のフラットへ引っ越してから3ヶ月、早くも引っ越しする気持ちを固めてしまった。とは言え、今すぐという訳ではない。ビザ申請などで多額の出費があったばかりで、数ヶ月は先だろう。

昨夜リビングでテレビを見ていると、マーチン(ポーランド人)がキッチンから突然ものすごい雄叫びをあげた。彼はガールフレンドのアリアン(フランス人)に向かって怒鳴っているのかと思ったが、リビングに居たアリアンは軽く一言返しただけだった。マーチンは怒りをあらわにしている様子で、キッチンからがちゃがちゃとモノを乱暴に扱う音が聞こえて来ていた。彼らの喧嘩などには一切首を突っ込まないようにしているので、放っておいた。

続きを読む

雪合戦!! 

snowheath.jpg

昨日、雪がたくさん積もりました。私がロンドンに来てからは、まともに積もったのは初めてです。東京でも最近はたくさん積もることは滅多に無かったので、昨日の朝は久々の雪の感触を足で楽しみながらオフィスに向かいました。

さてランチタイム、所員の一人が、

続きを読む

パブで出会う 

土曜日、ロンドンの中心街のパブでオーストラリア人グループと友達になり、夜中まで飲んだ。友人のKZくんと軽く、のはずが、彼らとすっかり盛り上がってしまい、ちょっとはめをはずしてしまった。

続きを読む

新章へ 

ワーパミも無事に取得し、月も変わり、気分一新して新たなスタートを切りたい!

ということで昨日、思い切ってヒゲを剃ってみました。ヒゲと言っても常に無精ヒゲ程度のものでしたが、剃ったのは記憶では約3年振りです。剃った部分は周囲と肌の色が少し違い、我ながらちょっと気持ち悪いです。見慣れるにはしばらくかかるでしょう。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。