スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

living on my own? 

living.jpg

近頃、私は夜は自分の部屋で過ごすことが多い。何故なら、フラットメイトのカップルに嫌気がさしていることをこの間実感したからだ。ところが、今日の夕食どきたまたま彼らと少し話し込み、家で他の人と過ごすことの大切さを再認識させられた。こういう感覚は久しぶりだった。未だに彼らには違和感を感じているものの、今日は何だか楽しかった。


この家を早いうちに出ることは既に決心し、そして一人暮らし (Living on my Own) に戻るのも良いのではないかと考えていた。しかし、正直言って私はとてもナーバスな人間なので時々どうでも良い様なことで考え込み、深みにはまってしまうことがある。前のフラットでは、フラットメイトに会うことで実際かなりそれを防ぐことが出来た。

おそらく、私が一人で暮らしたいと思った一つの理由は、今は働いているという事実だ。仕事の後にフラットメイトに会うのは苦痛に感じる時もある。一方で、オフィスでは周りの人たちと話す機会がそれほど無いのも事実、仕事中のコミュニケーションは専らパソコンが相手だ。オフィスでは十分な英語の訓練の機会に恵まれていないのである。

ということで、今はどうするのが一番良いのか分からない。とにかく、十分な資金が出来るまで数ヶ月待たなければいけないので、しばらく考えてみることにしよう。次に移る場所はロンドンでたった二年の間にもう5カ所目になるのだ!う~ん、楽しみ。

スポンサーサイト

コメント

Re: living on my own?

おひさしぶり!なかなかブログを見れなくてしばらく見に来てなかったらなんとちゃんと見えるし、英文もあるし、更新もたくさんされてるし、びっくり!読破してる私としては見てなかった分から読み始め今に至るわけですが、色々なかなか面白いわぁ。
英語の上達にはガールフレンドを作ることが一番の早道でしょ?!え?邪道?うーん
しかし、我が家と感じてるカップルとの共同生活はきついやね。メンバーがよければシェアが一番いいのだろうけど、良いメンバーに当たるのは運だからね。
仕事の方は学校系をやってる?

Re: living on my own?

carolinaさん
お久しぶり、しっかり全部読んでくれたようでありがとう!
「英語の上達にガールフレンド」は邪道どころか、ある意味ベストな手段だと思います。残念ながら今のところその予定は全くありませんけど(笑)。
仕事は同じ学校のプロジェクトをずっとやっています。基本設計を競合のもう1社と平行してやっている形、来月にはどちらかが選ばれます。立場的にも是非勝ちたいところです。

  • [2007/02/24 22:42]
  • URL |
  • samuraiふれでぃ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraifreddie.blog93.fc2.com/tb.php/14-0d1de783

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。