スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMD live - ‘architecture & morality’ 

最高でした!

OMD (Orchestral Manoeuvres in the Dark)
‘architecture & morality’
date: sat 19 may 2007
venue: hammersmith apollo
omd1.jpg
omd2.jpg

彼らのライブを見るなんて夢にも思っていませんでした、何せとうの昔に活動を終えたと思っていたので。OMDは、私の理解では、80’sのエレクトロ/テクノ・ポップバンドです。彼らは英国ではすごく売れましたが、日本では無名に近い・・・知っている人には今まで3人しか会ったことないくらい。こういう類いのライブには行った事が無かったので、これは楽しめるのでは、とライブの情報を知った時に思ったのです。実はPet Shop Boysのチケットも売られていました。彼らの方が売れたし有名で、自分もすごく好きなのですが、OMDがどんな風にプレイするのかの方が興味深かったのです。そして、それは全く正しい決断でした!

まず始めに、視覚的演出が最高でした。今回のライブでは、代表作であるアルバム‘Architecture & Morality’ (1981) の曲を中心にやることになっていましたが、オープニングでは、美しい建築の3D映像が映し出されました。今までライブでは見た事の無い様なものでした。とても雰囲気があり、すごいインパクトでした。

そして音楽の方も、期待をはるかに超えるインパクト。平均年齢高めの観客も嘘みたいに大盛り上がり!彼らの音楽がこんなにノリが良く、こんなに素晴らしいライブバンドだったとは!それでいて演奏は完璧で、そして美しい。音と映像の完璧なハーモニーを堪能しました。

omd3.jpg
アンコール前の最後に、おそらく皆が期待した通り‘Enola Gay’(邦題「エノラ・ゲイの悲劇」)が演奏されました。これはおそらく最も有名な曲で、日本でも聴いた事のある人は多いはず。しかし、私は突然体を動かすのを止めてしまいました。その曲が嫌いな訳ではありません。映像がきつすぎたのです。広島の原爆投下の時の実際の映像が流れたのです。私は急に周りに日本人など全くいない事を認識し、観客全てがまるで「エノラ・ゲイ」の意味すら知らないかのようにノリノリになっていたのです。ちょっと複雑な気持ちで、変な気分でした。

この曲は文字通り、広島に原爆を投じたB-29戦闘機「エノラ・ゲイ」についてのものです。インターバルの間、私は自分がその歌詞が実際何を意味しているのか知らなかった事を後悔し、恥だと思いました。家に帰るとすぐに調べました。そして、安心しました。

“… Aha Enola Gay, it shouldn’t ever have to end this way…”

「・・・ああ、エノラ・ゲイよ、こんな風に終わらせる事は無かったのに・・・」

スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してます。青森のまっちゃんです。
こちらの方へは初投稿ですね。
音沙汰なくなって、早一年でしょうか?そのままお勤めになっているのですね!詳細は改めて前記事を拝読させていただきますよ。

そういえば、遊びに行く行かないでやりとりしてたのは一年前ですか。本当に時間が経つのは早いものです。今、私は転勤により仙台で暮らしてます。地道ながらも戸建注文住宅でメシを食っております。前に話したか判らないけど、輸入住宅専門の会社であるため、欧米のデザイン(・・・LIFE STYLEまで遡りながら)をこちらの風土に調和させるよう努めている”つもり”です(失笑)最近Tuder Styleの住宅を設計〜施工を担当していて、いずれ査定していただきたい!と切に願ってます(笑)・・・というか去年ロンドンに行けば良かったなぁ・・・と(苦笑)
実は研修でこの5日間シアトルへ行ってました。カートコバーンやジミヘン、ブルース・リーの所縁の地。あと
イチローですか?自由な時間が全く無かったので個人的な欲求は満たせませんでしたが、ふれでぃ氏が滞在中に是非一度行きたいと思ってますよ!
忙しい身でしょうから、気が向いたらでよいのでメールでも下さいな。
では。

matsu-8さん改めnao.matsuhashiさん、久しぶりです!近況を連絡もせず失礼しました。ブログを見てくれているのかな、と思っていたので(汗)。
そうだね、もうあれから1年だね。新しい仕事できっと忙しいのだと思っていました。とりあえず順調なようで何より!こちらはお陰様で仕事に就くことが出来、ほぼ順調にやっています。え?査定だなんて・・・こっちへ来て以来ヨーロッパ建築についてはたいして勉強していないので、大したこと言えません。。。
ロンドンには是非一度来て下さい。15年前の計画を現実に!?
ところで、OMDはご存知?

あの、日記に関係ないんだけどさ、サマソニ東京2日目、Brett Andersonくるってよ。あとレミオロメン…うわー、笑。
OMDってマンチェのFactory時代の人たちよね?確かPeter Savilleの展覧会行ったときにジャケがあった気がする…曖昧、笑。

おお、ブレット!実は最近またライブ行っちゃいました。うーん、サマソニどうしよう。。。
OMDは80's前半にはやったので、Factoryの時代になるのかなあ。確かに、アートワークにもこだわりがあったよ。で、出身はリバプールでっせ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraifreddie.blog93.fc2.com/tb.php/28-b5b7d4b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。