スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震発生! 

今日の仕事中、昨日の夜中に地震の夢を見た記憶がふと浮かび上がりましたが、特に気にも留めていませんでした。ところが、何とそれは現実だったのです。

夜リビングでお父さん(家主)に、昨晩の地震気が付いた?と訊かれ・・・一瞬何の事かと思いきや、消えかかっていた記憶がだんだんと蘇って来る。そう言えば誰か「今のは地震か?」とか言っていたのを思い出したので訊いてみたら、やっぱり家主さん夫妻でした。私は半分夢の中だったわけですが、彼らは驚いて飛び起きたもよう。彼らにとっちゃ一大事ですわね。

マグニチュードにして5.2しかも震源ははるか地中、たいして揺れた訳ではないですが、たくさんの家の煙突が崩れたり、テレビでも大きなニュースになっていたし、夜はここの家族もその話題で大騒ぎ。何せこの規模の地震は英国では24年振り、日本に置き換えたらマグニチュード8クラスなわけです。

1年程前に地方都市で大きめの地震が起きたのがニュースになっていて、こちらでも地震は稀にある事は知っていましたが、まさかそれほど大きいのが(たかが知れてますが)起きるなんて。でも実際は、有感地震は国内で年に約25回、微小な物も含めるとなんと200回もあるんだとか。こりゃ意外でした。

こちらには日本で言う震度に当たるものは無いようなので、昨日の揺れがどの程度だったのかが気になるところ。自分の部屋が4階だということと、一応気が付いたことからすると、まあせいぜい震度2くらいだったのかと。仮にロンドンで震度4の地震が起きたら、おそらく相当数の建物が倒壊するでしょう。大多数の住宅はレンガ造ですからね。

しかし、それが起きないなんて誰も言い切れないですよね。地球が本当に温暖化に向かっているのか、はたまた氷河期が来るのか、それも誰一人として確信を持てないのと同じで。地球の事なんて、まだまだ分からない事だらけ。でも、東京に比べたら地震被害のリスクは格段に低い事は確かでしょう。今日も安心してぐっすり寝たいと思います。

スポンサーサイト

コメント

揺れました〜!
ヘメルハムステッドのオイルデポ爆発以来のひしめき具合でした!!
本当に怖いですよね、このブリックアイランドでの地震は…。
先日、彼の姉夫婦の家の改築を手伝いに行ったのですが、なんと下水管がまたもやブリックでできていた。古いものを大切に使うイギリス精神に敬意を感じる時もあるが、ちょっと怖いですよね…。

えっこさん、お久しぶりですね。
あの爆発のあった時、近くに住んでいたのですか? カムデンでも火事があったばっかりだし、ロンドンも何かと災害が多いですね、気をつけましょう。
僕は以前、セントラル・ヒーティングのバルブが突然壊れてお湯が噴き出し水浸しになり、下のチャイニーズ・テイクアウェイが怒鳴り込んで来ました(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraifreddie.blog93.fc2.com/tb.php/56-0cfd7255

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。