スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふれでぃお忍び来日」その2 

このブログ上ではお知らせしはぐっていましたが、2週間の日本滞在から昨日ロンドンに戻りました。今回連絡出来なかった皆さん、ごめんなさい!

いつも通り約2週間の滞在でしたが、今回はなんだか長く感じました(それだけ充実していたのかな?)。そのせいで、滞在の終わりの頃には、ロンドンでの自分の生活がまるで夢のように感じられました。日本の生活にどっぷり浸かっていたので、ロンドンでの日常に戻れるのかどうか、結構不安に感じました。何せ、今日から仕事だったので。英語も全くしゃべっていなかったし、ロンドンのオフィスの同僚達と会話する事すら想像がつかなくなっていました。

しかし、実際戻ってみると、意外にもほとんど何の戸惑いもありませんでした。今回はこの1年間で3回目の一時帰国、頻繁に行き来しているからでしょうか。なんだか、東京(正確には千葉)とロンドンの距離感が全く無くなっています。遠く離れた2つの街のどちらにも自分が慣れ親しんだ場所や空間がある。電車でどの位置に乗れば目的地で楽に降りられるかとか、近所の道の歩道の段差や、部屋のドアを開ける時の力加減、洗面所のお湯と水の微妙な調整方法、みんな体が覚えています。何だか不思議な感覚です。

昨夜は死んだように爆睡しました。日本の自宅のベッドより熟睡出来た気がしました。やっぱり、僕にとっての今の本拠地は、ここロンドンのようです!

スポンサーサイト

コメント

え〜!!

え〜、ふれでぃ、日本にきてたの??
次回は、教えてくださいね〜。

元気そうで何よりです。

ひでみさん、お返事遅くなりごめんなさい!
今回の一時帰国は色々と所用があり、くじら会の皆さんには連絡しませんでした。次回は年末になると思いますが、その時はまた集まれると嬉しいです。

  • [2008/06/15 23:55]
  • URL |
  • samuraiふれでぃ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

おおー。実は今私も帰省中。
やっと大学2回生が修了し、イギリスで憤死しないために、日本に帰ってきた。2週間だけだけど…。
ちょうど帰国前にバートレットのエキシビ観て、ショックのあまりふて腐れていました。だってクオリティーがスゴイねんもん!!
来年は就職もあるので、ふれでぃさんのように経験の無い私は、彼らとの就職合戦に立ち向かえるのであろうか?ものすごい不安やし、その分来学期頑張らないとというやる気も出てきて。はて、ふれでぃさんがMAしていた時はどうでしたか?やっぱり就職とかの事頭の隅にありましたか?

> えっこさん
もう夏休みですもんね。暑いようですが、楽しんで来て下さい。
僕はもともとこちらで就職するつもりではなかったので、まあコースを無事修了できるかの不安だけでしたね。
留学時代は僕も周りとの余りの差にいつも驚き、凹んでいましたが、実際の職場で求められているのはもっと実践的な部分です(アーキグラムとか行くなら話は別かも知れませんが)。特にLondonMetは現実的なことをやっているので、就職に向けては逆に有利だと思っていいくらいだと思いますよ。

  • [2008/07/06 22:04]
  • URL |
  • samuraiふれでぃ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

勇気の出るお言葉に感謝です。
私などは1年かけてやっとイギリスに慣れたというのに、ふれでぃさんは1年で卒業までしちゃうなんて、改めて尊敬〜!!

> えっこさん
一応修了は出来ましたが、僕も1年かかってやっとこちらの大学でのやり方に慣れた感じで、ある意味中途半端でした。出来るならもう1年やりたいくらいです。

  • [2008/07/08 22:29]
  • URL |
  • samuraiふれでぃ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samuraifreddie.blog93.fc2.com/tb.php/64-0fff9306

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。